お問い合わせ、電話 0774-24-5800

〒601-0042
京都府宇治市
小倉町春日森58-1

インプラント・審美歯科・ホワイトニング・歯周病のご相談は木村歯科医院まで

トップページ当院紹介アクセス料金表リンク

インプラント

トップページ»  インプラント

上のQRコードを読み込んで頂くと、携帯サイトがご覧頂けます。

インプラントとは

インプラント治療とは、歯の抜けたところに人工の歯根(インプラント)を埋め込み、人工の歯をその上に取り付ける治療法です。埋め込まれたインプラントは、歯と結合してしっかりと固定されます。

インプラントとは
  • 歯の働きがよみがえる
  • 見た目が自然で美しい
  • 自信や積極性が回復
  • 自分の歯の保護
  • お手入れが簡単
  • 気持ちよく笑う

インプラント治療の流れ

1回目の手術

3ヶ月~6ヶ月
2回目の手術

2週間~4週間
仮の歯の取り付け

1週間~2週間
完成
 
1.歯茎を開き、顎の骨に、インプラントと同じ大きさの穴を形成します。
しっかりとインプラントを入れ、歯茎を閉じます。
  2.インプラントが骨と結合したら、人工歯を取り付けるための部品を連結し、歯茎から露出させます。   3.お口の中の型をとり、あなたに合った仮の歯を製作します。仮の歯で噛み合わせを調整します。   4.天然の歯と見分けのつかない人工歯をインプラントに装着し、お手入れの仕方などを練習します。
医療面接 基本治療 1次オペ 2次オペ 補填装着 メンテナンス

インプラント Q&A

Q1
インプラント治療に年齢制限はありますか?
A
骨の成長がほぼ終了する最低16歳以上で、医学的・解剖学的に条件が満たされている限り、どなたでもインプラント治療を受けることが出来ます。
Q2
インプラントの手術は痛いですか?腫れますか?
A
口の中だけの局所麻酔をするので、手術中の痛みはありません。ただし、麻酔が切れてからは傷口の痛みが全くない訳ではありません。
手術後に痛みや腫れが出る場合がありますが通常はすぐに治ります。
Q3
手術後のお口のお手入れはしなくて良いのですか?
A
インプラントの寿命はお口のお手入れの仕方で決まります。
歯ブラシだけでなく、補助的な清掃用具(歯間ブラシなど)を必要とすることもあります。担当医や衛生士からお口のお手入れ方法の指導を受け、日頃の清掃に心掛けてください。
必ず定期検診を受け、担当医からチェックと指導をしてもらうことが大切です。
Q4
治療費はどのくらいかかりますか?
A
インプラント治療は自費診療なので保険は適用されません。
インプラントの本数や人工歯の種類、あなたのお口の状態によって異なります。
>> 治療費はこちら
Q5
治療期間はどのくらいかかりますか?
A
2回法の場合、顎の骨に埋め込んだインプラントが周囲の骨と結合するのに、個人差はありますが上顎で約4ヶ月、下顎で約2~3ヶ月かかります。
骨とインプラントが結合した後、頭出しの手術を行い治癒を待つのに約4週間。
その後、上に歯を入れるための期間が約2週間かかります。
Q6
インプラント手術のために入院する必要がありますか?
A
インプラントを埋め込む手術は、麻酔を使いますが入院の必要はありませんし、手術当日に帰宅できます。
Q7
以前の歯と同じように噛めますか?
A
入れ歯が粘膜に支えられているのに対して、インプラントは顎の骨に支えられています。このため入れ歯につきもののガタつきもないので、入れ歯よりもしっかりと噛めるようになり、見た目も美しくなります。
Q8
インプラントはどのくらいもちますか?
A
インプラント自体はチタン製なので半永久的に機能します。しかし、お手入れがしっかりと出来ていないと天然歯と同様に歯槽膿漏のような状態になり、インプラント周囲の骨がやせてきてグラグラ動いてしまします。インプラントを長持ちさせるためには、毎日のきちんとしたお手入れが欠かせません。
このページの先頭に戻る